AYAKO

言葉で、世界によろこびの小石を投げる

言葉で、世界によろこびの小石を投げる

湖に小石を投げると、波紋がどこまでも広がっていくように、わたしたちの思考や感情の波動も、遥か遠くまで広がっていきます。

口から発する言葉は、耳に聞こえる音を伴ってさらに強く響き、強いバイブレーションを放ちます。

そもそも、日本語は “音” 自体が意味を持つ、特別な言語。古くから「言霊(ことだま)」という言葉があり、言葉にはエネルギーが宿ると言われてきたことからも、日本人が言葉をとりわけ大切に扱ってきたことがわかります。

もしも普段から何気なく使っている言葉が、低い(ネガティブな)波動を発していると、気がつかないうちにわたしたちの現実に影響しているかもしれません。

放った言葉が、愛の言葉や、夢や希望の言葉であったなら、それはよろこびの波動となって、どこまでも広がっていくのです。

お鍋で大切に炊く、美味しいご飯

花瓶におすすめ。マルティネリのジュース瓶

花瓶におすすめ。マルティネリのジュース瓶