大量の出血と、しこりの変化

大量の出血と、しこりの変化

何やら仕事が忙しく、バタバタとしているうちに、前回の記事からまた時間が空いてしまいました。

先月、一週間治療に行けなかった週があり、結局 12日ほど空いてしまったのですが、その間のある夜、それまでおとなしかった胸のしこりが、腫れて眠れないぐらい痛んだことがありました。

その次の朝、シャワーを浴びていると、しこりの腫れから、ものすごい量の血液が出てきました。

まるで小さい滝みたいだなぁと思ってしばらく眺めていたのですが、止まる気配がありません。もしこのまま止まらなくて、お風呂で出血多量で倒れたら大変だなと思い直し、どうにかバンドエイドで蓋をしました。

ようやく治療の日がやってきて、ママ先生になぜ出血したのだろうと聞くと「うーん、出たかったのかもしれませんね」という答え。「出たいって(笑)」と思ったけど、治療が終わる頃には、たしかに余計な血が溜まっていたようだから、外に出て良かったという気がしてきました。

その後しばらく経って出血は止まったのですが、こんどはバンドエイドを張り替える時に、白っぽい体液が溜まっています。おできの膿なら子どもの頃に見慣れていますが、それよりも白くて独特の匂いがしました。

これはママ先生によるとリンパ液が闘って修復をしている時に出るカスで、匂いは、その時に特有のものだそうです。(修復が)うまくいっているようだから大丈夫ということでしたが、穴は火山の火口のように広がって 2cmぐらいになっていたので、こんなに大きな穴を塞ぐ気なんだ、、、リンパ液ってすごいな、身体ってすごいなと感心してしまいました。

ちなみに、わたしはしこりの出血している部分には BAND-AID キズパワーパッド の大きめサイズを使っています。最初は小さいものを使っていたのですが、だんだんおさまらなくなってしまい、ここのところは穴が開いているので、貼りっぱなしになっています。

すこし高価なのですが、防水仕様でシャワーを浴びても大丈夫だし、ぴったりと守られているような安心感があって気に入っています。貼ってあれば、リンパ液の匂いもほとんどしません。

しこりは、以前は冷たく固く、岩のようにボコボコしていたのですが、だんだんと周囲から柔らかく丸くなってきて、この出血の後はさらに赤く柔らかくなってきました。

ママ先生は、子宮の筋腫の写真を検索して見てごらんなさい、と言って、それと同じようになって来ていると教えてくれました。癌が良くなって、状態が変わっているということでした。

夏を前にして、しこりが出っ張っているのが嫌だなぁと思うことも増えましたが、身体はがんばっているようなので、邪魔しないようにしなくてはと思ったりしています。

Leave a Reply

emailが公開されることはありません

CAPTCHA